1月 14 2018

JF06 リード100 太足化 130/70-10

リード100のリアタイヤを太足化してみました。

今回はテスト的に値段の安いDURO DM1017を選んでみました。

ノーマルのサイズは100/90-10です、130/70-10とは直径が同じなので見た目以外の変化はあまりないと思います。

ってなことでサクッと交換、のつもりだったのだが太いタイヤに手間取ってしまいました。

いつもの通りタイヤレバーで嵌めていったのですがタイヤが太すぎてホイールのセンターの窪みへ落ち込んでいない。

仕方ないのでC型クランプでタイヤを潰して装着しました。

ビードを上げるために、コンプレッサーで空気を入れると全く入りません、気温が0度近くなのでC型クランプで潰した所が元に戻らず隙間が空いています。

あまりやりたくなかったのだが「爆発ビード上げ」をやって見る事にした。

動画を参考にCRCをシュー、パーツクリーナーをシューで着火するも燃えるだけで爆発する気配なし。

カセットガスを併用しているが爆発が……。

何度かやっていると一度だけぽふっと爆発した、これにより片側のみビードが上がった、その後も爆発しなかったので普通にコンプレッサーで空気を入れてみたら「ポン」とビードが上がてくれました。

リードへ装着。

バイクに装着、後ろから

エアクリBOXが接触しそうだったが問題なし。
リム幅が狭いのが良かったようです。
エアクリ、クリアランス

マフラー装着

斜め後ろから

タイヤの銘柄次第ではエアクリBOXに接触するかも?
その時はエアクリBOXにスペーサーを入れて少しずらせばOKでしょ。

これで、いい感じの見た目になりました。

タイヤを見てにやけている私がいます、これぞ2種スクって感じです。

走行距離:9822.5Km

Alibi3col theme by Themocracy