4月 08 2012

AF30 タクト 駆動系セッティング

先日センタースプリングを3%UPからToday純正の短い軟バネに変えて調子いいと思っていたがしばらく走るうちに若干回転が低いような気がしてきた。

ゼロ発進時は良いのだが、再加速時の回転が低いようだ。

そこでWRはそのままの6.5gでセンタースプリングをタクト純正へ変更してみた。

 

ちょっと走ってみると、ゼロ発進の加速がものすごくいい、再加速もいいようだ。

結果、3%UPでは回転が上がりすぎてパワーバンドを外していた。
Today純正では回転が低すぎでパワーバンドを外していた。

今のところタクト純正センスプが最適という結果になった。

4月 07 2012

AF30 タクト タイヤ交換 フロント

昨日に引き続き天気が良かったのでフロントも交換してみました。

リアと同じMICHELIN S1です。


交換作業ですが、昨日の反省点を踏まえ、余っていた廃材でビードブレーカーを自作し、ビードを落としぱっぱとタイヤを外しほとんど問題なく交換できました。
ただフロントはバルブのムシを外そうとしたらバルブ自体がポキッと折れてしまいました、どうせ交換する予定だったので問題は無いですが、もしかしてヤバかったのかも?

2回目なので組み換え自体は30分かかりませんでした。

ものすごい進歩です、やはり経験がものを云うようです。

 

今回タイヤサイズをフロントリア共にワンサイズアップし90/90-10を取り付けたのですが、リアのみ交換して走行してもほとんど前と変わらなかったのですが、フロントを交換後走行してみると今までとは全然違う、あれ?なんか違う、別のバイクに乗っているかのようで、しばらく慣れるまで違和感が残りそうです。

うん、見た目カッコいいです、でも写真で分かる通りタイヤの端まで使えてませんね。

っていうか端まで全部なんて絶対無理だ~、レース用タイヤでも無いのに何でこんなクラウン形状にしたのやら。

 

4月 06 2012

AF30 タクト タイヤ交換 リア

リアタイヤがツルツルだったのと天気が良かったので交換してみました。

今回のタイヤはMICHELIN S1をチョイス、道の縦溝に強いという噂。

写真を撮るのを忘れたのでこれでご勘弁。

こんなパターンです。

でっ交換作業ですが、初挑戦だったのでものすごく大変でした。

車両からタイヤを外すまでは問題なし。

ビートが落ちない、タイヤがホイールから外れないなども問題が有りましたが数時間かけて交換完了となりました。

次回のフロントタイヤ交換はスムーズにいくでしょう。

走行:10,755km

 

4月 04 2012

AF30 タクト 駆動系セッティング

トルクカムを交換したときに3%UPのセンスプで組んだのですが普段の足としてはちょっと高回転を維持しすぎでした。

なのでノーマルの短い紫スプリングへ戻しました。

近所をちょっと走った感じでは回転が程よく下がり良くなりました、そこからアクセルを開けるとキックダウンしてくれます。

いい感じになりました。

ついでにプーリー側のベルトの落とし込みを覗き込んで確認してみましたが、ちゃんと落とし込めていました、プーリーの中央部分は削っているのでそれが功を奏したようです。
前にお手軽治具を作成したときプーリーの中央部分から外側にかけてなだらかに削り、最高速アップを狙ったのですが同時に落とし込み加工をしていたことになります。

結局特別な加工無しにZX用太ベルトが使用できたことになります。 😆

 

4月 01 2012

熊本のテレビ局・系列局一覧(私的メモ)

私的メモ(Wikiより抜粋)

チャンネル 局名 系列局
TKUテレビ熊本 フジテレビ(CX)
RKK熊本放送 TBS テレビ東京
KKT熊本県民テレビ 日テレ テレビ東京
KAB熊本朝日放送 テレビ朝日 テレビ東京

 

Alibi3col theme by Themocracy