10月 21 2018

排水管のつまりを修理してみた。

かなり前から手洗い場+雨水の排水が悪く大量の水が流れると排水枡から水が溢れるようになっていた。

この枡から別の枡へ繋がっているのだが少量しか流れなかったのがとうとう流れなくなってしまった。

花壇を作ろうと穴を掘っていたのだが、丁度配水管が見えているのでちょっと脱線し排水管を掘って見た。

枡が2つあるので枡AとBとすると、枡Aから排水管掃除用具(4m)を突っ込んでみたがカツンと当たる感覚は無かった、枡Bからも同じであった。

さてどうしたものか?????

仕方ないので枡Aと枡Bとの中央付近に小さい穴をちょっと開けてみた。

覗き込んだが特に問題なし。

次の手は。

穴を大きくし、そこから排水管掃除用具を突っ込んでみる。

すると何かに当たって進まない、やったっ場所特定。

特定した部分の排水管付近を掘って見ると、

パイプの継ぎ目が抜けてそこに根っこがいっぱい、パイプ内にも根っこが。

一生懸命で写真は撮っていないです。

根っこがぎっしりで完全に塞がっていました、棒を突っ込み頑張りましたが30センチ程度の棒ではまだ足りないようで、3mの竹を突っ込んでパイプ内を清掃しました。

抜けているパイプはどっち側にも動かないのでパイプを継ぎ足すしかありませんが、必要な長さは4センチ程度、長いのを買うのはもったいない。

パイプとパイプを繋げるやつは使えない、片側が太くなっているので×。

とりあえず穴を開けた部分で排水管を切断し抜けている部分を塩ビ用接着剤で接続。
赤で囲っているのが抜けていた継ぎ目部分。

この接続方法は塩ビ管の下で何かを燃やし柔らかくなったら棒で少し太くし柔らかいうちにパイプを突っ込む、って手法です、圧のかからない排水管ならではの手法でしょうか?

しかしパイプとパイプの隙間が6センチ強になってしまいました。

ホームセンターを数軒回り購入後修理完了。

三又の接手?3方向接続できるやつです、点検口代わりにいいなと思うのと¥200で買えたのと丁度6センチ強の隙間を埋めれたので。
上の写真は穴の上に丸く切ったプラスチック版を粘着テープで止めただけの仕様です。
ちゃんとした点検口キャップも売っていましたが値段が高かったのでこれで十分かと、どうせ土の下で見えなくなるので。

手前の深い穴が作成中の花壇です。

軽石がいっぱい出てくるのでスコップで掘れません、あ~大変。

コメントをどうぞ

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Alibi3col theme by Themocracy